家は買うものではなく創るものですBLOG

デザインのある暮らし 無理のない暮らし 自分らしい暮らし

整理収納

【第6回】整理収納の視点で見る造作家具 姿見鏡のある玄関収納編

~今日はスタッフブログの日です~ お部屋の姿見鏡でコーディネートを確認するとき、靴を履いた状態を確認したい…と思うことはありませんか? 鏡の前に新聞紙を置いて乗ってみたり、頭の中で靴を履いた姿を一生懸命想像してみたり…何気なく不便を感じている…

【第5回】整理収納の視点で見る造作家具 隠す収納・見せる収納編

~今日はスタッフブログの日です~ コラム「整理収納の視点で見る造作家具」今回は見せる収納・隠す収納編です。 扉付きの収納で中身を隠すか、それともオープンにして見せる収納にするか…。それぞれにメリットがあります。 お客さんをもてなしたり、くつろ…

【第4回】整理収納の視点で見る造作家具 既製品との組み合わせ編

~今日はスタッフブログの日です~ コラム「整理収納の視点で見る造作家具」第4回は 既製の収納用品との組み合わせ方のコツです。 扉のない、オープンな収納を計画する際に、 あらかじめ使いたい収納用品に合わせて寸法を決めると、 無駄なく、使いやすい収…

【第3回】整理収納の視点で見る造作家具 洗面所編

~今日はスタッフブログの日です~ 整理収納や家づくりにおいて意識したいことのひとつに、 「動線」 というものがあります。 動線は、人が生活するときに家の中を移動するルートのことです。 家事をする際は動線が短いほうが楽になります。 「富士見の家」…

【第2回】整理収納の視点で見る造作家具 ハンガー収納になる照明編

~今日はスタッフブログの日です~ 「東久留米の家」の玄関天井を照らす間接照明。 こちらは照明としてだけでなく、ハンガーなどをかけられるようになっています。 横から見ると、照明を目隠しする、タモの無垢材を用いた「幕板」という部材と、 ハンガーが…

【第1回】整理収納の視点で見る造作家具 キッチンカウンター編

~今日はスタッフブログの日です~ リビングとのつながりを感じられる対面キッチン。 アトリエ橙では、対面キッチンを設計するとき、キッチンカウンターより高めの配膳カウンターを造作することが多くあります。 △「MM205」キッチン 設計事例ページはこちら …

セミナー開催のお知らせ

~今日はスタッフブログの日です~ 今日はちょっとしたお知らせです。このたび、設計事務所の家づくりと整理収納のセミナーを行うことになりました。 家づくりと整理収納のセミナー家をつくる前に知っておきたい整理収納のこと 日時:2020年11月5日(…

アトリエ橙は片づけやすい家を目指します。

先日、スタッフが整理収納アドバイザー1級を取得しました。1級は、なかなかスゴイことです。私も、住宅収納スペシャリストという資格を取得しましたが、整理収納アドバイザー1級は難しくて受かりそうもなかったので、スタッフに任せました。笑 アトリエ橙…