家は買うものではなく創るものですBLOG

デザインのある暮らし 無理のない暮らし 自分らしい暮らし

設計事務所の日常

ジューンベリーの季節

今年も自宅のジューンベリーの実がなりました。 にほんブログ村

事務所案内のリニューアル

今日は、事務所案内(初回のご相談時にお渡しするもの)を全面的に作り直しました。これまで使用していた事務所案内は、気がつければ、10年前に使用していたもの。普段、業務に追われ、手つかずのリニューアル作業の一つでしたが、新型コロナで時間に余裕が…

一級建築士事務所登録更新

建築士事務所登録の更新手続きが完了し、通知書が届きました。これで、また5年、一級建築士事務所を継続することができます。あれから5年、10年、20年。そして、これから5年、10年、20年と、建築の設計を続けていきたいと思います。設計以外に出来ることも、…

在宅勤務の期間を利用して家のメンテナンス

少し前のことですが、木製玄関ドアのメンテナンス。これまでは、自分で再塗装していましたが、昨年の記録的な台風の際、強い雨と共に、なま暖かい湿気が一日中、吹き込んで、黒カビが出てしまっていたので、今回は、塗装屋さんに来ていただきました。当たり…

揺れる建設業界・大手ゼネコン工事中断へ

清水建設の工事現場で新型コロナ感染により社員1名の死亡が判明したことを受け、清水建設のほか、東急建設、西松建設も工事の中断を発表。一方、大林組、大成建設、鹿島は今のところ、工事継続の方針。と思ったら、大林組、工事中断へ方針転換というニュー…

「意匠」と「構造」のキャッチボール

あたりまえのことですが、「意匠」(デザイン)と「構造」の調整はとても重要。アトリエ橙がお願いしている構造担当の方は、「意匠」のことも理解して頂けるので、調整がスムーズ。また、「意匠」側が、「構造」のことを理解せずに、全面的に「構造」側にお…

久しぶりの事務所

~今日はスタッフブログの日です~ 今日は久しぶりに事務所に出勤しました。スケジュールの確認をはじめとした所内での打合せ、今後の作業に必要な資料を揃えるといった、事務所でしかできない作業をまとめて行います。明日からはまた在宅勤務になります。 …

家で過ごす時間

1か月前が、ずいぶん昔のように感じる4月です。今日も在宅勤務。こんなに家で過ごす時間が増えるとは思ってもみませんでしたが、いろいろと気づきもあります。家族それぞれが居心地のいい場所、仕事がしやすい場所、家族の適度な距離感、通風・換気、郵便…

ホームページリニューアルのご意見募集のまとめ

先日、このブログで、現在のホームページに関するご意見、ご感想を募集したところ、建て主さん、建て主さんOBから、数多くのご意見、ご感想を頂きました。有難うございました。全体を大まかにまとめると、以下のような感じになりました。 【改善点のまとめ…

「向原の家2」プレカットの検討

今日は事務所に出社。プレカット図(構造図)の検討のため。構造図は、アトリエ橙でも書きますし、構造事務所でも構造計算書と共に作成します。さらに、プレカット工場が構造図を元にプレカット図を作成し、それを工務店、設計事務所が細かくチェックし、確…

「家にいることが、世界を救うこと」

「家にいることが、世界を救うこと」とスタッフ。まさに、今はそういう時かも。今日は、「建築学生のための設計事務所カフェ」を開催する予定でしたが、もちろん、延期。企画していたイベントや、参加予定だったイベントが次々と中止になり、結構、時間がで…

新型コロナ対策になっていた我が家の食卓

3人家族の我が家の食卓は、いわゆる食卓テーブルではなくて、横並びのカフェカウンター形式です。3人が平等に前方のテレビを見れるのが利点ですが、最近、もう一つ、いいところを見つけました。向かい合って食事をしないので、新型コロナ対策にもなってい…

気持ちだけは穏やかに

ジューンベリーの新芽に積雪 外出自粛要請の日曜日。思いがけず、東京にしては大雪となりました。これほど、有効な自粛対策はないかもしれません。今日は自宅で、大河ドラマ「麒麟がくる」や、本木さんの「プロフェッショナル」を見たり、小説「国盗り物語」…

千川通りの桜並木

通勤途中、千川通りの桜並木が綺麗です。

大相撲無観客場所

無観客で気づいたこともありました。それは、砂かぶりの観客が、これまでは落ちてくる力士のクッション材になっていたという事実。いつもの場所は、土俵を飛び出した力士が、観客の中に倒れ込んでいたのですが、今場所は観客がいないため、土俵下の硬い床に…

晴耕雨読

今日は小説でも読んで過ごそう。 晴耕雨読。 と思いきや、雪が降ってきました。 一方で、今日、サクラの開花宣言。 統計以来、最も早い開花日だそうです。 現在の気温1℃。 桜の蕾もこんなはずではなかったと思っていることでしょう。 何だか、新型コロナで…

オンライン上のコミュニティ

昨日、「ZOOM」の使い方セミナーをオンラインで受講しました。「ZOOM」とは、パソコンやスマホでビデオ会議ができるアプリです。1対1の打ち合わせはもちろん、1対多数のオンラインセミナーなどにも活用できます。ビデオ会議を行ないながら、パソ…

こんな時だからこそ部屋に花を飾ろう!

新型コロナウイルスの影響で、卒業式や送別会が中止になり、花屋さんが苦境に陥っていると聞き、少しでも応援しようと、馴染みの花屋さんに買いに行ったら、おまけでガーベラを3輪いただきました。

建築学科の学生が始めた#かってに卒制展

新型コロナウイルスの影響により、卒業制作の発表の場を失ない、悔しい思いをした建築学生有志がツイッター上で立ち上げた #かってに卒制展 全国の学生の作品が次々と発表されていて、卒業制作にかけてきた建築学生たちの熱い思いが伝わります。 「設計事務…

新型コロナウイルス騒動で心掛けていること

誰かを批判しない 誰かを差別しない 誰かのために行動する

ラジオから流れるニュース

「政府が全国すべての小中高校などに臨時休校を要請」「3月15日まで東京ディズニーランドと東京ディズニーシー臨時休園」「3月15日までユニバーサル・スタジオ・ジャパン臨時休園」「北海道の鈴木知事、緊急事態宣言」「日経平均株価は5営業日続落」「WH…

今年は事務所登録更新の年

建築士事務所は、5年に一度、事務所登録の更新手続きを行なわなければなりません。20年目の今年は、更新手続きが必要な年です。5年前、前スタッフのyuiが、「5年後はお願いね。」と現スタッフに言っていたのが昨日のことのよう。あっという間の5年。写真は、…

「上町の家」建て主さんから頂いたご感想

子どもたちは早速、尋ねてくれた友だちと新居を走り回り、難易度が高くなったかくれんぼを楽しんでおります。届いて組み立てが終わったばかりのベッドで昼寝をする姿をみて、今回もまた、奥山さんに居心地の良い住まいを作って貰えたんだなと、夫婦共々しみ…

バランスを考えながら減額案を作成中

工務店より工事見積書が提出されました。残念ながら、200~300万円の予算オーバー。建て主さんに申し訳ない気持ちいっぱいで、現在、必死に減額案を作成中です。ほぼ予算ぴったりに納まることが多かったアトリエ橙も、最近の物件は予算オーバーが続きます。…

コロナウィルスによる設備機器類の納期遅延

先週末のブログで、「設計事務所の業務には、今のところ、影響ありません。」と書いた直後に、設備機器類の納期遅延という情報がSNS経由で入ってきました。コロナウィルスの影響で、中国を拠点とするメーカーの工場からの部品供給が滞り、製品納期に大きな影…

全てをSUICAで支払っていたら3万円分の商品券が送られてきました。

交通費やスーパーの買い物、ネット通販など全ての支払いにビックカメラSUICAカードを利用しているだけで、1年半分のポイントが3万円分の商品券に交換できました。とってもお得です。徹底的に一つのことに絞って、シンプルにすると、いいことがあるものですね…

コロナウィルスで「CP+2020」急遽中止のニュース

年に一度、パシフィコ横浜で開催されているカメラのビッグイベント「CP+2020」(シーピープラス2020)。今年は、開催2週間前の今日、急遽中止というお知らせが届きました。驚きましたが、現在の状況を考えると妥当な判断なのだと思います。ジワジワと社会…

小谷和也さんのオープンハウスへ

昨日は、建築家・小谷和也さんのオープンハウスへ。前日の夜に申し込んだものの、快く見学させて頂きました。会場には顔馴染みの建築家が4~5人。小谷さんのオープンハウスはいつも大盛況。オープンハウスは建築家同士の情報交換の場として貴重です。うち…

「小茂根の家」一年点検

1年ぶりにお邪魔した「小茂根の家」。無垢の木が経年変化でいい色合いに。エアコン隠しのルーバー材、白っぽいスプルスを使ったのですが、扉材のタモとほぼ同じ色合いに馴染んでいました。こういう経年変化が見られるのも一年点検の楽しみ。 1年、住まわれ…

最近、読んでいる本3冊

最近、電車の中でもスマホばかりで、すっかり本を読まなくなってしまいました。それでも、たまに本屋で読みやすそうな本(限定)を買って、何か月もかけて、ゆっくり読んだりしています。今、読んでいる本は3冊。 「誰の味方でもありません」古市憲寿 「す…