家は買うものではなく創るものですBLOG

デザインのある暮らし 無理のない暮らし 自分らしい暮らし

家づくり情報

設計事例45「GY508」

海外生活が長いご夫婦のご要望は、ホテルのようなワンルームの暮らしでした。水回りと収納を除いて、LDKと寝室、予備室はシームレスに繋がる間取りをご提案させて頂きました。以来、ヒアリングの時には、生まれてから、これまで、どのような家で暮らされ…

「茅ケ崎の家」特集その4

「茅ケ崎の家」では、収納計画も積極的に提案させて頂きました。 造作収納は、扉をつけるとコストアップになってしまうので、一部の収納は、オープン収納+無印良品の収納用品を組み合わせとしてます。あらかじめ、収納するモノに合わせて、収納用品を決定し…

設計事例44「GY508」

ご依頼は、オーストラリアからのメールでした。2か月後に、日本に帰国し、中古マンションを購入し、リノベーションをご希望とのこと。その後、何度か、メールのやりとりをさせて頂く中で、信頼関係を築いて頂き、帰国当日に、購入予定のマンションで、不動…

「茅ケ崎の家」特集その3

「茅ケ崎の家」もウッドショック、半導体ショックの影響で、工事見積価格がご予算を大きく上回ってしまい、50項目を超える減額案について打ち合わせをさせて頂いたのですが、その中でも、まず、建て主さんが予算を増額しても死守したいとおっしゃった項目が…

設計事例43「成田東の家」

設計の打ち合わせのために、旧家を訪ねた時、2階の窓から、見事な富士山が見えました。建て替えるにあたっても、この眺めはぜひ残しましょうということで、富士山が見える2階のブリッジをご提案させて頂きました。 △左側の窓から、富士山が見えます。右側…

「茅ケ崎の家」特集その2

「本に囲まれる生活があこがれだったのです。」 本が大好きな建て主さんのために、あちらこちらに本棚を造作しました。書斎はもちろん、寝室にも大容量の本棚。そして、階段の踊り場にも。 階段を下りたところには、庭を眺めながら、本が読める読書コーナー…

設計事例42「成田東の家」

住宅設計の仕事は、リピーターのお客さんがいないということが、なかなか営業的には厳しいことなのですが、初めて、リピートして設計をご依頼して頂いたのが、「成田東の家」の建て主さんでした。事務所を開設したころ、賃貸住宅「F-HOUSE」の設計をまだ経験…

「茅ケ崎の家」特集その1

「茅ケ崎の家」の建て主さんに最初にお会いしたのは、一昨年の11月でした。 最初はリフォームを検討されていましたが、ヒアリングを重ねていく中で、根本的な問題を解決するためには、建て替えという選択肢の方がメリットも多いということとなり、計画がスタ…

設計事例41「川崎の家」

建築面積10坪の空間。狭さを感じさせないように、列柱や木製ルーバーで、緩やかに仕切り、緩やかに繋いでいます。光が通り、風が抜け、気配を感じます。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

ダクトレールの天井埋め込み

人気のダクトレール。新築やリフォームの際は、天井に埋め込むとスッキリします。 【関連記事】 daidaidesign.hatenablog.com にほんブログ村

4月11日はメートル法公布記念日

今日、4月11日は、メートル法公布記念日です。1921年(大正10年)の4月11日、国際的な単位の「メートル」を基本とする度量衡法(どりょうこうほう)の改正が行われました。 しかし、日本では、それまで「尺貫法」を用いていたので、なかなか、「メートル法」…

設計事例40「川崎の家」

土地探しからご相談頂いたプロジェクト。事務所を開設した頃は、土地探しのご相談なんて自信が持てなくて、「土地が見つかってからご相談ください。」とお願いしていたのですが、この頃には、知識と経験を持って、土地探しのご相談にも乗れるようになってい…

マンションリノベーション「AH609」特集その4

リフォームのご要望の中に、ピアノ専用のスペースを設けたいという項目がありました。限られた面積の中なので、なかなかの難題でしたが、ご提案させて頂いたのは、家の中心、中廊下の一部に、ピアノ専用スペースを設けて、省スペース化を図るというものでし…

マンションリノベーション「AH609」特集その3

マンションの構造には、壁式構造とラーメン構造という2種類の構造があります。一般的に低層のマンションの場合は壁式構造で、中高層のマンションはラーメン構造というケースが多くなっています。壁式構造が厚い壁によって構造を持たせているのに対し、ラー…

マンションリノベーション「AH609」特集その2

家づくりにあたり、ご家族から、「子供が大きくなっても自然と家族がリビングに集まる家、さらには、子供が独立した後にも、実家に愛着の持てる家」というご要望がありました。▽リビングBEFORE ▽リビングAFTER そこで、リビングのコーナーに、この家の特徴と…

マンションリノベーション「AH609」特集その1

先日、お引渡しを終えたマンションリノベーション「AH609」。最初のご相談は、土地探しからの家づくりでした。実際に、土地探しに同行させて頂いたこともありましたが、なかなか、希望通りの立地や価格など、条件に合う物件はありませんでした。そこで、建て…

設計事例39「HK402」

ご事情により、現場中は、一度も見学されなかった建て主さん。完成引渡し日に、初めてご覧になられた時の驚き方、喜び方が、今も忘れられません。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

設計事例38「HK402」

鎌倉が一望できる見晴らしの良いビンテージマンション。構造や設備の制約が多いマンションでしたが、監督さん、職人さんが頑張ってくださいました。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

リビングが散らかりにくい工夫その2

リビングが散らかりにくい工夫 その1はこちら↓ daidaidesign.hatenablog.com今日はその2「収納ベンチ」です。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

地震に強い造り付け収納

アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

リビングが散らかりにくい工夫

子供部屋をつくったとしても、小学生の頃は、子供はリビングで過ごす時間が大半なのではないでしょうか?結果、リビングや食卓は、おもちゃや勉強道具など子供の持ち物であふれがち。そこで、おススメなのが・・・ 子供のモノであふれがちなリビング。コーナ…

ガス管を使って収納棚

スキー板の収納スペースを確保したいというご要望でしたので、ガス管を使って吊り収納を作りました。 壁や天井の仕上げ材はOSB合板です。本来、下地材として使用する材料ですが、ラフな仕上げ材としても人気があります。 アトリエ橙ホームページへ にほんブ…

設計事例37「PHB102」

リビングのコーナーに書斎コーナー。右側の扉の奥は、完全防音室。音楽の仕事をされているクライアントのための空間です。専門的な工事となりますので、YAMAHAさんとの協力体制のもと、工事を進めました。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

設計事例36「PHB102」

とてもデザインセンスのいいご夫婦からのご依頼。チークの家具が映えるように、空間づくり。私の方がいろいろと勉強させて頂きました。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

設計事例35「小金井の家」

オープンキッチンと小上がりダイニング、造作テレビカウンター、コンパクトかつ機能的にLDKをまとめています。この事例以降、小上がりをご希望される建て主さんが増えました。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

見えないところへの配慮

アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

タイルの品番特集

タイルの品番特集です。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

設計事例34「小金井の家」

建築家3人によるコンペでご依頼いただいたプロジェクト。この頃は、「行徳の家」「見沼の家」「小金井の家」とわずか2か月の間に、先輩建築家を相手に、コンペ3戦3勝と、ちょっと神掛かっている時期でした。調子に乗り過ぎて、その後は、連敗続きでした…

中古マンション購入+リノベーション(スケルトンリフォーム)という選択のメリット

首都圏の新築マンションの平均価格(2021年)が6260万円という異常な高騰が続く中、中古マンション購入+リノベーション(スケルトンリフォーム)という選択が注目を集めています。アトリエ橙(だいだい)でも、事務所開設以来21年、多くのマンションリノベ…

家事をラクにする「アイロン台まるごと収納」

面倒な家事 第一位 アイロン掛け。 何が面倒って、アイロン台を設置したり 片づけたり。 そこで、アイロン台を丸ごと収納。 家事のひと手間ふた手間を減らします。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村