家は買うものではなく創るものですBLOG

デザインのある暮らし 無理のない暮らし 自分らしい暮らし

前言撤回

「ズームレンズ、特に高倍率ズームレンズを買うと写真が下手になっちゃうよ。単焦点レンズがいいよ。」「レンズは純正にこだわった方がいいよ。」 などと、スタッフに偉そうに言っておりましたが、前言撤回。タムロンの35-150mm F2.8-4の標準ズームレンズを…

「目黒本町の家」特集その3

密集地に立つ都市型住宅。南北に長い建物は、3方を近隣の建物に囲まれています。以前は、道路側の部屋以外は薄暗い部屋でした。この問題を解決するために、今回の計画では、家の中央付近に2つのトップライトを設け、明るさの均一化を図りました。なおかつ…

「目黒本町の家」特集その2

今回のプロジェクトの第一の目的は耐震性を向上でした。と同時に2階は開放的な空間を造り出すことも重要な課題でした。相反する2つの目的を成り立たせるために、耐力壁をバランスよく配置して、中央付近は間仕切りを設けず、ワンルームのLDKを実現していま…

仙台名物「ひょうたん揚げ」

今日も仙台出張。今回の仙台名物は、「ひょうたん揚げ」を食べてきました。笹かまぼこで有名な「阿部蒲鉾店」で買うことができます。アメリカンドッグのかまぼこ版という感じです。やみつきになる美味しさ。詳しくは、阿部蒲鉾店のホームページで。

「上町の家」現場報告その1

今回は大工さん3人による手壊しで進めていきます。現場説明の際も、打ち合わせを重ねてきましたが、改めて、現地で監督さん、大工さん、電気屋さんと作業範囲について打ち合わせ。

嵐の後

~今日はスタッフブログの日です~ この度の台風による被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。 私の自宅は幸い家もインフラも無事でしたが、住んでいる地域の浄水場が川のほとりにあり、あと少しで氾濫、断水という危うい状況でした。家族の職場も浸水…

「関町の家」最終ヒアリング

今日から設計業務再開。台風の爪痕は、日が経つに連れ、被害の大きさがわかってきました。たまたま、住んでいる地域で被害が少なかっただけで、今回のことは、設計者としても生活者としても、大きな教訓にしていきたいと思っています。 今日は、「関町の家」…

お見舞い申し上げます。

全国各地で、被災された方、お見舞い申し上げます。 一日も早く、平穏な日常が戻ることを願っています。 weathernews.jp にほんブログ村

台風19号

被害が最小限に留まることを願います。 www.jma.go.jp www.bousai.metro.tokyo.lg.jp にほんブログ村

少しの備えが大きな被害を防ぎます。

少しの備えが大きな被害を防ぎます。家を守りましょう。家族を守りましょう。今日、出来る最大限の備えを。

いつの間にか25年

25回目の結婚記念日を迎えました。なんと銀婚式です。いつの間にか、そんなに長い月日を一緒に暮らしていたなんて。妻には、日々、感謝しているのですが、伝えても伝えても、なかなか伝わっていないようなので(笑)、今日は改めて、感謝したいと思います。

ねりさんぽ04「練馬区役所展望ロビー」

写真好き、特に富士山撮影が好きな人たちの間で、密かに人気の撮影スポットが、練馬区役所の展望ロビーです。周辺には高い建物が全くない練馬区の立地で、地上80mの高さに展望ロビーがあるので、見晴らしは抜群です。すぐ近くの豊島園はもちろん、新宿副都…

「上町の家」工事契約

~今日はスタッフブログの日です~ 今日は事務所にて「上町の家」工事契約を行いました。契約書をご確認頂いたのち、ご署名と判子を戴いてご契約。来週からいよいよ工事開始ということで、気が引き締まります。最後まで無事に工事が進むよう、スタッフの私も…

住宅設計手法22「1坪の書斎」

キッチン横に設けた1坪の書斎です。夜中に仕事をすることの多いご主人のために寝室とは別の階に設けました。限られた面積の中で、1坪の大きさを確保することはなかなか難しいことが多いのですが、1畳でも半畳でも、自分の居場所があると、暮らしにゆとり…

今日は仙台泊

今日は仙台泊。すっかり仙台も馴染み深い街となり、駅周辺はスタスタと歩けるようになりました。今日も牛タン♪

試合開始までに・・・

今日中に描き上げなければならない図面を夕方の試合開始までに終えるよう、必死に図面を描いています。

第18回「設計事務所カフェ」受付開始しました!・・・が残席わずかです。

受付初日から25名の方からのお申込みを頂きました。あっという間に定員が埋まってしまいそうですので、イベントに興味のある建築学生の皆様、お早目にお申込みください。

秋の風

マンションリノベーション「LN502 」の現況調査。実施設計を進めている段階で、もう一度、現況の確認をしてきました。窓を開けると、気持ちのよい風が吹き抜けました。

売り切れ続出!練馬区・板橋区限定のセブンイレブン【イタリアンプリン】

ありがたいことに、地元練馬区・板橋区の設計契約が3軒ほど続いています。そんなアトリエ橙(だいだい)のおやつタイムにピッタリなスイーツが、セブンイレブンで販売されている「イタリアンプリン」! なぜか、練馬区・板橋区の限定販売なのです。「濃厚ク…

「塩田千春展 魂がふるえる」へ

~今日はスタッフブログの日です~ 昨日はお休みを戴いたので、六本木の森美術館で開催中の「塩田千春展 魂がふるえる」を観に行きました。広い展示室いっぱいに張り巡らされた糸のインスタレーションはとても迫力があり、歩き回っていると不思議に落ち着き…

新規設計監理契約「関町の家」

また、新しい家づくりが始まります。20年以上、住宅の設計を続けていても、いつも、家づくりのスタートは新鮮な気持ちになりますし、上棟したり、完成した時には、いつも感動します。おそらく、生涯、飽きることのない仕事なのだと思います。

住宅設計手法21「手元に明かりを」

洗面コーナーは、できるだけ既製品の洗面化粧台は使わず、洗面カウンターと造作で構成したいものですが、スペースに余裕があれば、手元を照らす間接照明を組み込んでおくと、デザイン的にも機能的にも洗面空間が向上します。コストにも余裕があれば、奥の壁…

ラグビーワールドカップ・パブリックビューイング@練馬

ラグビーワールドカップ日本対アイルランド、奇跡の勝利を今日は地元練馬区で行なわれたパブリックビューイングで観戦しました。小さなお子さんから高齢者の方まで、ラグビー観戦初心者の方からラグビー選手OBの方まで、会場が一体となって喜びを爆発させ…

「目黒本町の家」特集その1

先日、竣工した「目黒本町の家」は、木造スケルトンリフォームのプロジェクトでした。既存の家屋を基礎と柱と梁だけ残して解体し、そこから先は新築のように建築していきました。ただ、なかなか新築のようにはいかず、新築以上に手間暇がかかる工事となりま…

アトリエ橙の住宅設計手法11ー20

アトリエ橙が、いつもどんなことを考えながら設計しているかを少しづつご紹介させて頂きます。住宅設計手法11から20まで、これまでのまとめページです。今後、まだまだ続きます。

プラン提案後のヒアリング

先週のプラン提案で、全面的に気に入って頂けたマンションリノベーション「LN502」。1週間、冷静に考えて頂き、さらなるご要望をお聞きするために仙台へ。もしかしたら、プランに影響するご要望もあるかな?と覚悟して伺いましたが、プランは本当に全面的に…

学生時代の友人と

~今日はスタッフブログの日です~ 週末、学生時代の友人とランチへ。卒業してしばらく経ってもこうして会えるのはとても嬉しいです。一年ぶりにあったお子さん(2歳)が大きくなっててびっくり。ずっとご機嫌でとても可愛かったです。友人は去年家を建てた…

5代目アトリエ橙担当

「向原の家」ご家族を設備機器類のショールームにご案内。いつも担当して頂ける方を決めているので、安心して建て主さんをご案内できます。通常、毎回、違うアドバイザーの方がつくのですが、アトリエ橙では以前から担当の方を決めさせて頂いております。担…

タピオカミルクティーを飲みながら

近年、住宅の設計業務も分業化が進んでいますが、構造伏図は所内で検討するようにしています。最終的には構造事務所に構造計算を依頼するのてすが、最初から丸投げせず、意匠設計者がまずは全体をコントロールすることが大切と考えています。

「関町の家」重要事項説明

今日は、以前からご相談頂いていた「関町の家」の設計監理契約の重要事項説明を行なわさせて頂きました。ご相談当初は、リフォーム、建て替え、土地探しと、いくつかの選択肢がありましたが、お打ち合わせを重ねる中で、構造や規模を含めたあらゆる可能性を…