家は買うものではなく創るものですBLOG

デザインのある暮らし 無理のない暮らし 自分らしい暮らし

光化学スモッグ注意報

なんか、喉が痛いなぁと思っていたら、光化学スモッグ注意報が発令されていたようです。

光化学スモッグ

光化学スモッグとは、自動車などから排出された大気汚染物質が太陽の紫外線を受けて光化学反応を起こして、二次的汚染物質に変化します。その濃度が高くなることにより、白いもやが発生しますが、このもやのことを光化学スモッグといいます。

5月から9月にかけて、今日のように、気温が高く、風の弱い日で、薄曇りから晴れの日に発生しやすいといわれています。


光化学スモッグ注意報が発令された日は、通風よりエアコンがおススメです。アトリエ橙も、移転後、初めてエアコンを稼働させました。

 

www.yusei-arch.com

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

オリンピックに間に合いそう!新国立競技場

汐留で打ち合わせの後、練馬まで戻る途中、都営大江戸線を途中下車。工事途中の国立競技場を見てきました。想像していた以上に完成に近づいています。さすが、世界に誇る日本のゼネコンですね。

国立競技場

ご存じのように、国立競技場の建設にあたっては、国際コンペで選ばれたザハ・ハディド案が白紙撤回され(個人的には残念ですが)、異例の再コンペの末、隈研吾建築都市設計事務所・大成建設・梓設計JV案が選ばれ、当初の工期より大幅に遅れたスタートとなりました。当時、間に合うのか?責任は誰が取るのか?と騒がれましたが、東京オリンピックに向けて余裕を持って完成しそうです。

この短い工期で完成に近づけたのは、ゼネコンの高い技術力と共に、建築家が隈さんだったからではないかとも思います。隈さんは、従来の大先生というイメージの建築家とはタイプが異なり、発注者や施工者の意見に耳を傾け、折り合いを付けながら、プロジェクトを進める建築家のイメージを持っています。時代が求めるものに合っているのだと思います。

国立競技場

木の軒庇もほぼ完成しています。1階から4階までは、全国から集められた杉材(沖縄県は杉がないので松材)、最上階の5階は木目調のアルミ材を使用するそうです。見上げると、迫力があります。完成が楽しみです。オリンピックの抽選チケット、当たりますように・・・。


www.yusei-arch.com

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

ねりさんぽ02「照姫まつり」

先週の日曜日は、第32回「照姫まつり」でした。
室町時代の石神井城主・豊島泰経(としまやすつね)と奥方、娘の照姫の三役は、毎年、練馬区民からオーディションで選ばれます。練馬区民以外の方には知られていないかもしれませんが、練馬区民にとっては憧れのポジションです。今年も素敵な3名の方が選ばれました。

照姫まつり2019

石神井公園から石神井公園駅までを往復する照姫行列。殿がカメラ目線をくれました!

照姫まつり

 

www.yusei-arch.com

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

「東久留米の家」現場報告その12

東京は早くも30度超え。東久留米駅から現場まで歩くと、ちょっと汗ばむ季節となりました。でも、一歩、建物の中に入ると、涼しさを実感。

大工さんも、「この家は涼しいよぉ。普通、2階で作業していると、暑くてしょうがないんだけどね。屋根の断熱が効いているよ。上からの日射を感じない。風も通るし。」と涼しさを実感されていました。
大工さん二人で、1週間かけて、手間のかかる屋根断熱を施工して頂いたおかげです。恨まれずに済んで良かったです。笑

東久留米の家

 

東久留米の家

軒裏のピーラー無垢材も張られていました。きれい!

www.yusei-arch.com

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

ご近所になった建て主さんOBが来所してくださいました。

マンションリノベーション

3年前に完成したマンションリノベーション「MD310」(写真は竣工時)。

その建て主さんが、ケーキを持って、事務所に遊びにいらしてくださいました。ご自宅から、うちの事務所まで歩いて10分ちょっと。すぐご近所になりました。ご縁を感じます。まだ、練馬駅周辺の美味しいお店を知らないので、いろいろとお聞きすると、「ラーメンGOTTSU」「炭火肉バル・ブラチョーラ」「洋菓子店ラ・クロシェット」を教えてくださいました。近いうちに行ってみようと思います。

リノベーション工事を行なった当時を振り返り、「すごく楽しいワクワクする体験でした。家づくりの体験は、他では味わえない楽しさですね。また、いつか、体験したいですね。次は一戸建てがいいかなぁ。」とおっしゃってくださいました。

「お待ちしています!」



↓ リノベーションのきっかけや経緯はこちらをご覧ください。

www.yusei-arch.com

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

「目黒本町の家」現場報告その9

目黒本町の家

基礎コンクリートの型枠を外しました。既存の土台と基礎コンクリートを特殊なアンカーボルトで固定しています。これで、基礎補強工事は完了です。工程は遅れ気味になってしまっていて申し訳ないのですが、ひとつひとつ必要なことを丁寧に施工し、順調に進んでおります。構造躯体は、見た目にも、かなりしっかりした印象になってきました。

目黒本町の家



www.yusei-arch.com

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

「成田東の家」9年後の訪問

~今日はスタッフブログの日です~

 

f:id:yusei2000:20190521153657j:plain

 

今日は竣工して9年となる「成田東の家」に伺いました。

www.yusei-arch.com

「9年経つけれども新築のような気持ちで住んでいます」と嬉しいお言葉。

外壁の汚れや、青森ヒバを張った浴室の傷みもなく、私たちも驚きました。

そして、10年弱経って出てきた使い心地の変化やメンテナンスについての疑問点などもお伺いいたしました。

 

竣工当時は勤めていなかった私にも各部屋をご案内して頂き、恐縮ながら大変ありがたく思いました。

いままで写真のみで見ていたお家を、こうして目で見ることができ、また、時が経った姿を知ることができたことが勉強になりました。

建て主さん、本日はありがとうございました。

 

miharu

 

www.yusei-arch.com

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村