家は買うものではなく創るものですBLOG

デザインのある暮らし 無理のない暮らし 自分らしい暮らし

「春日町の家」実施設計完了

「春日町の家」の実施設計が完了し、工務店に図渡し(見積依頼)を行ないました。プラン提案から、実施設計完了まで、ほぼ、こちらの提案通りで、OKを頂いた珍しいプロジェクト。それだけに、予算に納めなければという思いが強いのですが、果たして、どうなるか?工務店さん、お願いします!

f:id:yusei2000:20210416155538j:plain


アトリエ橙ホームページへ

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

マンションリノベーション「AH609」工事契約準備

マンションリノベーション「AH609」の工事契約の準備を進めております。

先週、工務店より見積書が提出されたのですが、ご予算に対して16%ものオーバー。

コストコントロールには自信を持っていたアトリエ橙なのですが、今年に関しては、ウッドショック、半導体ショックの影響が大きく、予算オーバーが続いています。

本当に申し訳ないことなのですが、工務店も苦しい、職人さんも苦しいという状況です。建て主さんには、ご理解頂き、減額設計変更をすると共に、ご予算を追加して頂き、設計内容と契約金額がFIXいたしました。

工事契約に向けて、一歩一歩、段取りを進めています。

f:id:yusei2000:20211016154640j:plain

お絵かきで、すっかり仲良くなった可愛い息子さんと、橙スタッフ。

マニアックな昆虫のリクエスト。


アトリエ橙ホームページへ

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

プレカット図の確認

~今日はスタッフブログの日です~

 

f:id:yusei2000:20211021173628j:plain

 

「茅ヶ崎の家」プレカット図の初稿が届きました。

「プレカット」とは、木造住宅の柱や梁などの構造部材をあらかじめ加工し、
現場ですぐ組み立てられるようにする工法です。
昔は部材の継ぎ目(仕口と言います)などを、
大工さんが自ら刻んで加工するのが一般的でしたが、
プレカット工法が広まるにつれて、
手間が省けるようになりました。

プレカット図は、部材を機械で加工する前に、
部材それぞれの配置や数量、加工方法、
組み立て方法を確認するための図面です。
建築図面や構造図と照らし合わせながら、
現場監督さん、プレカット工場の担当者さんと質疑をやりとり。
お陰様で、大きな問題なく進められそうです。

 

miharu

 

アトリエ橙ホームページへ

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

「春日町の家」最終打ち合わせ

昨年の11月に最初のご相談にお越し頂き、その後、今年の2月から設計打ち合わせをスタートした「春日町の家」も、本日が設計打ち合わせの最終日となりました。

f:id:yusei2000:20210707154603j:plain

歩いても行ける距離の「春日町の家」、現場へ通うのが楽しみです。ただ、その前に、工事見積。今年春以降、ウッドショックの影響もあり、予算オーバーの物件が続いているので、心配です。

 

アトリエ橙ホームページへ

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

マンションリノベーション「GK1215」現場報告その6

f:id:yusei2000:20211019152400j:plain

壁の下地組みがほぼ終わり、「そろそろ電気屋さんと事前に打ち合わせをしておきたいなぁ。」と思っていたら、監督さんが、ちゃんと、定例会議に電気屋さんを呼んで頂いていました。初めてお付き合いする工務店さんですが、いろいろと、ちゃんとしていて(笑)、気持ち良く仕事をさせて頂いております。

アトリエ橙ホームページへ

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

コンパクトカメラRX-100を修理に出しました。

修理に出していたコンパクトカメラ(SONYのRX-100の初代機)が戻ってきました。


最近は、モノを修理に出すより、買い替えるということが増えてきたように思えますが、カメラは、やはり愛着があるので、修理して引き続き使うことにしました。

修理代金は15,000円(税別)、修理期間は1週間。

今回は、レンズ部分が引っ込まなくなり、電源が落ちて、まったく動かなくなりました。結構な重症だったようで、交換部品のリストを見ると、8点も新規交換。基盤だけでなく、外装品も交換してもらえたようで、新品のようになりました。おまけに、リチウム電池も新しく交換してもらえました。

f:id:yusei2000:20211014160937j:plain

買い替えると、48,000円くらいなので、まあまあお得な修理代金だったように思えます。これからも、大切に使っていこうと思います。


アトリエ橙ホームページへ

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村