家は買うものではなく創るものですBLOG

デザインのある暮らし 無理のない暮らし 自分らしい暮らし

東京都現代美術館「ディオール展」

~今日はスタッフブログの日です~

東京都現代美術館の「クリスチャン・ディオール展」に行ってきました。
連日当日券も即完売の人気ぶりで、言わずと知れた展覧会ですが…
今回は展示空間も素晴らしかったので、そちらの感想を書きたいと思います。

 

 

写真は二つ目の展示室で、「日本」がテーマになっています。
日本の着物からヒントを得たドレスや、ディオールと日本の関係を紐解く内容です。
繭のような壁面装飾は和紙で出来ており、うっすらと発光しています。
障子のような骨組みも相まって、「日本」というテーマが一発で伝わる空間でした。

 

 

展示には鏡が多く使われているのも印象的でした。
こちらは庭園をイメージした部屋ですが、鏡を水面に見立てて敷き詰められています。空間が広く感じられるだけでなく、色々な角度から見られることを意識した「服」という展示物にも適した演出です。

また、大空間の展示室の前には必ず狭い通路やクランクが設けられており、
展示室に入った時の驚きがより強調されていました。学生時代からよく教わってきた手法ですが、改めて効果を感じました。

私のカメラでは撮影に限界がありましたので、是非公式の展示風景をご覧ください。

 

 

ファッションと建築は結び付けられることが多く、ディオールも若い頃は建築に興味があったようです。天国にいるディオールの期待に応えるべく力を尽くしたような迫力がありました。展示風景の写真を見て足を運びたいと思った人も多かったはず。今回はファッションの力と共に空間の力も感じる展示でした。

 

 

miharu

 

アトリエ橙ホームページへ

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村