家は買うものではなく創るものですBLOG

デザインのある暮らし 無理のない暮らし 自分らしい暮らし

「東久留米の家」現場報告その11

東久留米の家

今日は、建て主さんご家族を現場にご案内し、左官仕上げのお打ち合わせ。職人さんは、我が家の外壁も施工して頂いた左官屋さん。信頼度200%。仕上げ材はジョリパット。色は、設計段階で、建て主さんとお打ち合わせをして決定済み。今日は、仕上げの方法を決めていきます。

木コテで荒らし金ゴテで少し抑える仕上げや、横に引き摺る仕上げ、ランダムにコテで柔らかさを表現する仕上げなど。ひと通り、左官屋さんにも説明して頂いた後、ご夫婦で、「せーの」で好きな仕上げを指さすことに。

結果、見事に一致して、お二人とも一番左の仕上げ(コテで柔らかさを表現する)方法を選ばれました。色の強さと仕上げの柔らかさが組み合わさったとてもいい仕上げ方法だと私も思います。ご夫婦で意見が合うなんて、うらやましいと思いました。笑

www.yusei-arch.com



 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村