家は買うものではなく創るものですBLOG

デザインのある暮らし 無理のない暮らし 自分らしい暮らし

マンションリノベーション「GK1215」工事契約へ

先日、工務店さんより提出された工事見積書は、ほぼ予算通り!ウッドショックの中、今回ばかりは、大きな予算オーバーも有りうると覚悟していたのですが、工務店さんの誠実かつ前向きな姿勢と、建て主さんのご協力もあって、図面通り、見積書通りの工事契約…

整理収納アドバイザー交流会

~今日はスタッフブログの日です~ 先週木曜日、練馬区を拠点に活動されている整理収納アドバイザー、三浦恭子さんが主催されている「練馬区の整理収納アドバイザー交流会」に参加しました。所長が三浦さんの2級講座を受講したことから、スタッフの私自身も…

R定規

~今日はアルバイトブログの日です~ 曲線を測るためのR定規を買いました。スケール感覚を大事にするべく、出かけた先でとにかくグッときた場所を測ってみるようにしているのですが、このR定規があれば曲線も測れます。 曲線を測るための形がかわいい見た目…

来年の夏場所は新居で「茅ケ崎の家」

「茅ケ崎の家」設計打ち合わせ最終日・・・なのですが、最初から相撲談義。 「千秋楽、全勝対決でしたね。」 「白鵬の全勝、スゴイというか何というか。」 「14日目の正代戦の立ち合いが何とも・・・ですよね。」 「館内、感染対策で、声が出せないけど、取…

感謝

妻の誕生日に。 設計事務所を21年も続けられているのは、妻のおかげ。 下請け仕事をせず、事務所を経営できているのも、妻のおかげ。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村 余談ですが、本日、千秋楽。久しぶりの全勝対決。どうなるのでしょう? と書か…

今週の一輪挿し「サンダーソニア」

花屋さんで、久しぶりに「サンダーソニア」を見かけました。季節的なこともあるのでしょうけれど、ひところのブームは過ぎてしまったのかもしれません。2,3日で枯れてしまう花なのですが、一番好きな切り花です。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

設計事例07「F-HOUSE」

独立して初めての新築物件。賃貸住宅「F-HOUSE」。まだ実績の浅かった私を信頼して、設計を依頼して頂いたクライアントには、今でも感謝しております。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

老朽化したマンションの建て替えが大きく促進されることになりそうです。

国土交通省は、年内にも、省令・告示を改正して、老朽化したマンションの建て替えを促進する模様。具体的には、建て替えの際、建物の階数を2~3割程度、増床できる特例を設けるとのこと。 マンションの建て替えには、住民の4/5の賛同が必要なのですが、建…

新鮮な野菜が食べられる練馬区

23区で最大の農地面積を有する練馬区。事務所近くの飲食店では、その日に採れた野菜が食べられるお店もあるのですが、新鮮な野菜というのは、驚くほど美味しいものですね。スーパーで買う野菜とは全然、違います。練馬区に来て、実感しました。 そいういう立…

そろそろ受験勉強スタート

~今日はスタッフブログの日です~ 7月4日は今年度の二級建築士学科試験でした。 私も来年度の受験に向けて情報収集と、勉強を始めました! 大学で建築を学んでいない私は、7年の実務経験を経て初めて二級建築士の受験資格が得られます。 勤め始めた頃は…

オンライン「住まいの照明講座」

整理収納アドバイザーの方からリクエストを頂き、先日、「住まいの照明講座」をオンラインで開催させて頂きました。 整理収納アドバイザーの方と「照明」はあまり結びつかなかったのですが、「住まい」に関心の深い方ばかりなので、皆さん、勉強熱心です。口…

設計事例06「ROSSO」

店舗の設計は初めてでしたので、あちらこちらの理美容室を見学させてもらい、実測調査を行ないました。お客さんにとっての居心地の良さと、お店スタッフの動きやすさを両立するため、90角の列柱でエリアをさりげなく分けることを試みました。 アトリエ橙ホー…

インテリアのミニチュアガチャ

~今日はアルバイトブログの日です~ 北欧のインテリアブランド「Artek」の家具のミニチュアが先行販売されたと聞き、早速買ってきました。フィンランドの建築家「アルヴァ・アアルト」らが立ち上げたインテリアブランド「Artec」にはファンも多く、私もいつ…

価格上昇

新型コロナの影響による「ウッドショック」が住宅業界を直撃しています。構造材に使われる米松に端を発し、他の構造材、下地木材、さらにはフローリング材など、あらゆる木材が1.2~1.5倍以上の値上げとなっています。工務店さんや建材屋さんは、謝罪しなが…

設計事例05「ROSSO」

HAIR ROOM「ROSSO」(川口店)独立して初めての店舗設計です。当時20代の若きオーナーと33歳の私、二人三脚で進めた楽しいプロジェクトでした。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

「春日町の家」基本設計完了

昨日、「春日町の家」の基本設計が完了しました。 最初にご提案させて頂いたプランそのままに、基本設計を終えることができました。「春日町の家」のご夫婦は、毎回、ほぼ、こちらが提案させて頂いた内容を受け入れて頂けるので、打ち合わせが、とんとん拍子…

リサーチのため新宿へ

~今日はスタッフブログの日です~ 先日、壁材、天井材のリサーチのために短時間ですが新宿にある建材メーカーのショールームに行ってまいりました。以前は自由見学も可能でしたが、ここ1年程は完全予約制。カタログだけ取り寄せるという手もありますが、ち…

設計事例04「磯子の家」

キッチンカウンターで残った杉材を玄関の上り框に。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

設計事例03「磯子の家」

建て主さんが購入された杉の一枚板をキッチンのカウンターに。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

2か月が過ぎて

~今日はアルバイトブログの日です~ 誕生日を祝っていただいたこの機に、アトリエ橙でアルバイトを始めてからの2ヶ月を振り返ってみました。事務所では、図面の書き方・読み方、プランニング、省エネ計算、構造、照明計画、法規等々、住宅の実施設計で密度…

「富士見の家」照明計画の解説その8「玄関の天井段差を生かした間接照明」

玄関の天井段差を生かした間接照明 上階の影響で、1階玄関には、天井の段差ができました。その段差を生かして、間接照明器具を設置しています。「仕方なく出来てしまった段差」ではなく、むしろ、それを生かすデザインです。 アトリエ橙のホームページに戻る…

建築家・伊藤裕子さんから建築学生へのメッセージ

7年前の記事がふと、SNSで上がってきて、目に留まりました。故伊藤裕子さんが、「設計事務所カフェ」のゲスト建築家として、いらして頂いた時の記事でした。設計事務所カフェは、アトリエ橙が建築学生向けに企画開催しているイベントです。第7回のゲスト建築…

アルバイトさんのお誕生日をお祝いしました。

~今日はスタッフブログの日です~ 週に数日アルバイトとして来てくださっているFuruhashiさんが、 昨日誕生日とのことでしたので、 今日は皆でケーキを食べてお祝いしました! 細々とした図面の修正作業や、計算などを一気にお願いしても、 丁寧に仕上げて…

「富士見の家」照明計画の解説その7「寝室の配線ダクトレールとスポットライト照明」

寝室の配線ダクトレールとスポットライト照明 寝室には、配線ダクトレール+スポットライトを採用。配線ダクトレールのメリットは、360度、向きを変えられること、照明の数を増やしたり、減らしたりできること、様々な種類の照明器具を取り付けることができ…

マンションリノベーション「GK1215」現説

今日は、マンションリノベーション「GK1215 」の現説。現説とは、工務店に対し、見積依頼を行なうにあたり、現地を説明し、質疑に対し、回答することを言います。 効率よく、無事終了。あとは、見積金額が予算に近いことを祈るばかり。アトリエ橙のホームペ…

サンプルをいただきました。

~今日はアルバイトブログの日です~事務所にあったフローリングのサンプルで重複しているものをいただきました。 樹種・加工方法・塗装等で雰囲気は全然違いますし、頭で覚えようとしても入りません。出かけた先の雰囲気がいい場所は素材を気にするようにし…

週末から週明けにかけて打ち合わせが続きます。

今日は、午前と午後のお打ち合わせ。午前中は、マンションリノベーション「AH609」の実施設計打ち合わせ。各部屋の展開図のお打ち合わせが順調に進みます。打ち合わせ後には、3歳の息子さんと、スタッフmiharuによるお絵かきタイム。ぷくぷくした手が、なご…

予想外の予算オーバー

「茅ケ崎の家」11回目の設計お打ち合わせ。相撲好きの建て主さんとは、もう、自然と大相撲の話題が出る打ち合わせとなりました。 相撲の話題は、いつも楽しいのですが、先日、これまでの設計内容に対して概算見積をとったところ、13%オーバー。なかなか現実…

設計事例02「LM1202」

当時はまだ旧型のTOTOハーフユニットバス。TOTOの浴槽開発部の方が見学に来られ、数年後の新製品ハーフバスに繋がります。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

設計事例01「LM1202」

珪藻土壁の玄関ホール。コーナーガードに丸柱。正面は施主支給品のステンドガラス。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村