家は買うものではなく創るものですBLOG

デザインのある暮らし 無理のない暮らし 自分らしい暮らし

マンションリノベーション「MH1202」実施設計完了

マンションリノベーション「MH1202」の実施設計が終わり、今日、工務店さんに見積もり依頼。契約前3回、契約後14回のお打ち合わせを経て、描き上げたプランは、クライアントご夫婦の想いがこもった、バランスのいい内容にまとまったと思います。あとは、見積…

「春日町の家」現場報告その8

昨日は、「春日町の家」の現場監理へ。いいペースで現場が進んでいます。内部の設備配管、完了。 バルコニーのFRP防水、施工中。 外壁の左官下地(木摺り板)施工中。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

お祝いを戴きました

~今日はスタッフブログの日です~ 昨日はホワイトデー。日付が近い私の誕生日と合わせて、所長からチョコレートとトレーのプレゼントを戴きました!大切に使わさせて頂きます。いつまで誕生日を喜べるかな…と思っていたのですが、この一年を満足いく形で過…

リビングが散らかりにくい工夫

子供部屋をつくったとしても、小学生の頃は、子供はリビングで過ごす時間が大半なのではないでしょうか?結果、リビングや食卓は、おもちゃや勉強道具など子供の持ち物であふれがち。そこで、おススメなのが・・・ 子供のモノであふれがちなリビング。コーナ…

ほっと一息の日曜日

昨日、引渡し1軒、設計最終打ち合わせ1軒を終え、ほっと一息の日曜日。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

マンションリノベーション「AH609」現場報告その15

本日、竣工お引渡し。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

「茅ケ崎の家」現場報告その15

外壁左官工事。下地のモルタルとはいえ、美しく仕上がっています。 今日は、建て主さんを交えて、左官職人さんとジョリパットの仕上げ方法について打ち合わせ。今回は比較的、おとなしめに、あまり主張しすぎない上品な仕上げとなりました。(写真下部) 現…

事務所のグリーンが大きくなってきました

~今日はスタッフブログの日です~ 3月もそろそろ半ば。あれよあれよという間に春めいてきましたね。事務所で育てている観葉植物も、成長が早くなってきた気がします。今、事務所に置いている植物は、全部で8つ。水やりをしているうちに、自宅でも少し大き…

マンションリノベーション「AH609」現場報告その14

完成しました! アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

「春日町の家」現場報告その7

~今日はスタッフブログの日です~ 本日の「春日町の家」。サッシの取り付けがほぼ終わり、床の断熱材を施工されているところでした。充分な性能の断熱材を入れることと、隙間から空気が入らないように気密をとること、この2つをきちんと行うことで、外気温…

ガス管を使って収納棚

スキー板の収納スペースを確保したいというご要望でしたので、ガス管を使って吊り収納を作りました。 壁や天井の仕上げ材はOSB合板です。本来、下地材として使用する材料ですが、ラフな仕上げ材としても人気があります。 アトリエ橙ホームページへ にほんブ…

マンションリノベーション「AH609」現場報告その13

昨日は、完成検査の立ち合い。 ウッドショック、半導体ショック、メタルショック、近隣対応と、いつも以上に、監督さんや職人さんにはご苦労をお掛け致しましたが、建て主さんご家族のご理解とご協力もあり、ようやくここまで来ることが出来ました。いよいよ…

「茅ケ崎の家」現場報告その14

昨日の現場。待望の木製玄関ドアが設置されました。 国産杉の高級品です。「茅ケ崎の家」は、昨今の価格高騰により、見積価格が大幅に予算オーバーしてしまい、減額案を考えなければならなかったのですが、建て主さんが、玄関ドアは死守したい!ということで…

いちご大福

昨日は、ひな祭りということで、マンションリノベーション「HR101」の建て主さんから、いちご大福を頂きました! 大きくて瑞々しいイチゴがとても美味しかったです。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

設計事例37「PHB102」

リビングのコーナーに書斎コーナー。右側の扉の奥は、完全防音室。音楽の仕事をされているクライアントのための空間です。専門的な工事となりますので、YAMAHAさんとの協力体制のもと、工事を進めました。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

現場道具「下げ振り」

「下げ振り」とは、鉛直(垂直)を調べる道具のことを言います。円錐型の重りを糸で釣るという原始的な道具です。原始的ではありますが、一番、正確に鉛直を測ることが出来ます。主に柱の鉛直を確認する時に用いる道具です。現場見学をする機会があれば、探…

「春日町の家」現場報告その6

~今日はスタッフブログの日です~ 今日は「春日町の家」上棟式でした。工事の上での「上棟」は既に完了していますが、建て主さんと職人さんの顔合わせという意味を込めて、改めて日を設けて頂きました。「住む人」「家をつくる人」双方の顔が分かっていると…

靴を履いた後も全身チェックできる便利な姿見鏡

玄関に姿見鏡があると便利ですよね。 出掛ける前には、一度だけでなく、二度、三度、鏡をチェックすることもあるのではないでしょうか? 特に、出掛ける直前に、靴が洋服に合っているかも確認したいですよね。 そういう時に、こういう姿見鏡をご提案。 靴を…

設計事例36「PHB102」

とてもデザインセンスのいいご夫婦からのご依頼。チークの家具が映えるように、空間づくり。私の方がいろいろと勉強させて頂きました。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

設計事例35「小金井の家」

オープンキッチンと小上がりダイニング、造作テレビカウンター、コンパクトかつ機能的にLDKをまとめています。この事例以降、小上がりをご希望される建て主さんが増えました。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

「茅ケ崎の家」現場報告その13

断熱材工事が終了。これから、大工工事の後半戦。いよいよ、カタチづくられていきます。外部は、左官工事の下塗りも始まります。順調な進捗は嬉しいのですが、楽しい現場が終わりに近づきつつあるのは、ちょっと寂しい気分。 現場帰りの一枚。 アトリエ橙ホ…

マンションリノベーション「AH609」現場報告その12

左官工事、建具工事が完了しました。珪藻土の仕上がりは、打ち合わせした通りの仕上がりで、何とも言えない豊かな表情をしています。照明によって、陰影が浮き上がると、さらに美しく映えることでしょう。建具のタモ柾目も落ち着いた表情で、珪藻土との相性…

見えないところへの配慮

アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

「春日町の家」現場報告その5

~今日はスタッフブログの日です~ 先日無事上棟した「春日町の家」。週末の雨の前に大工さんが屋根をシートで保護してくださったそうで、順調に進んでいます。今日は間柱の取り付けの真っ最中。監督さんとは構造用合板の取り付けや断熱についてのお打ち合わ…

土地探し☆現地チェックポイントその4

今回は、その4 給排水・電気 に関する項目について 4-1 水道引き込みの有無 まず、敷地内に水道が引き込まれているかどうかの確認が必要です。水道のメーターボックスがあれば、大丈夫です。もともと建物が建っていた場所であれば、引き込まれていますが…

辻堂駅からの富士山

先日の茅ケ崎の現場帰り。辻堂駅からの富士山。やっぱり、東京から見える富士山とは迫力が違います。今度は一眼レフを持っていこう。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

「茅ケ崎の家」現場報告その12

昨日は午後から「茅ケ崎の家」の現場へ。壁の断熱材充填工事が終わり、屋根断熱の下地造り中。 建て主さんが一目ぼれした大和屋さんの木製玄関ドアも搬入されてきました。 ピーラーのように美しい木目の国産杉。左官壁と共に、品の良い外観を構成してくれそ…

マンションリノベーション「HR101」プラン提案

答えがないような気がしていた「HR101」の難解なプランニングでしたが、答えは、ちゃんとありました。昨日、プラン提案。結果、クライアントご夫妻に、とても喜んで頂けて、ほっと、ひと安心。これから、さらに、ご要望のヒアリングを重ねて、注意深く、バラ…

「春日町の家」現場報告その4

本日、「春日町の家」上棟。顔馴染の大工さん5人が集結。冷たい風が吹く中、棟上げ作業を進めてくださいました。いよいよ、木工事が始まります! アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村

タイルの品番特集

タイルの品番特集です。 アトリエ橙ホームページへ にほんブログ村